人形遣いアリスの館

アクセスカウンタ

zoom RSS ファイアーエムブレム覚醒 終了

<<   作成日時 : 2012/07/06 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ギリギリ終わりました。
そして世界樹4は3Fまで到達。

ロザンナ「また徹夜なんて無茶して。」

せっかく好みのゲームだったから残しておきたくなかったんですよ。
2代目キャラとか出てくるのはやっぱり好きです。

とりあえず難易度ルナティックで始めて挫折したのでハードで再開。

ロ「アレを初見ではきついわよね。」

システム理解してなりふり構わずやらないと無理なんじゃなかろうか。
ハードは普通にやり応えのある難易度でしたよ。

マイユニットは女で旦那はクロムです。
順調に強く…というより突出して強くなったため後半では夫婦のダブル(同じますに重なって能力の底上げをする)で
敵陣に孤立して敵兵を減らす、他の味方が耐えている間にボスを単騎で倒しに行く
と大活躍。
さすがに最終章では通じませんでしたが。

ロ「まあ他の味方が死ぬわね。」

そんなわけで夫婦だけで行った。

ロ「え?」

どうせ12魔将クラスの敵かビーストキラーでもない限りあたらないか、あたっても痛くないので。
まあ実際やってみるとボスのHPの8割くらい削っても周りが回復させてしまうのでなかなか倒せなかったですけど。

それにしてもいろんな意味でラスボスVSラスボスな戦いです。
ステータスも負けていなかったし。

ロ「向こうから見たら復活したてのところにラスボスが殴りこんできた形ね。」

評価
結構良いゲームでした。
話もしっかりしていて、遊びも多かった。

ロ「遊び?」

音楽の名前とか、ユニット紹介の末尾にある軍の中で一番○○。
後者のおかげでキャラもみんな立っていた。
いや、そんなものの無い敵将も結構立っていたけど。
特に覇王様とか。

ロ「19章〜21章までしか出てこないのにね。
まあアレだけ世界が違ってたし。」


世紀末ですね。

最後に
オープニングがアレだったということはラスボスは結構気にしていたのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファイアーエムブレム覚醒 終了 人形遣いアリスの館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる